それいゆ観光は、輸送の安全に関する法令・規定を遵守し、快適な旅客運送の提供を目指します。

 

 

 

それいゆ観光は「貸切バス事業者安全性評価認定制度」において一つ星の評価をいただきました。

 

 

貸切バス事業者安全性評価認定制度のシンボルマーク

このマークは、貸切バスをご利用されるお客様が安心してバス会社を選択できるよう、安全に対する取組状況が優良なバス会社であることを示すシンボルマークです。
「SAFETY BUS」(セーフティバス)は、安全に対して弛まぬ努力をし続けているバスを意味します。

≫日本バス協会「貸切バス事業者安全性評価認定制度」


安全に関する基本方針 
 
輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、役員以下全社員がこの意識をもって、
安全運転に努める。
 
1.安全は、輸送業務の最大の使命である。
 
2.安全の確保は、規定の遵守及び服務の厳正に始まり、たゆまぬ努力で築きあげられる。
 
3.確認の励行と連絡の徹底は、安全の確保に最も大切である。
 
4.安全の確保のためには、職責をこえて一致協力しなければならない。
 
                                                     株式会社 それいゆ観光
                                                    代表取締役 大津浩次

 


平成30年度 輸送の安全目標
 
事故撲滅目標
○重大事故ゼロ ○人身事故ゼロ ○飲酒運転撲滅
(重大事故は、自動車事故報告規則 2条に規定する事故をいう)
 
運行状況の確認
○タコグラフを活用し、運行速度の確認と法定速度の遵守徹底の指導を運行修了毎に実施します。
 
乗務員の運行管理の徹底
○拘束時間、運転時間、休憩時間、休息時間等の管理を徹底し、乗務員の過労防止に努めます。
     
                                                      株式会社 それいゆ観光
                                                        代表取締役 大津浩次
平成30年4月1日

 


輸送の安全目標の達成状況
           
年度 重大事故 有責事故 内訳
目標 実績 目標 実績
平成26年度 0件 0件 0件 0件 人身0件/物損0件
平成27年度 0件 0件 0件 0件 人身0件/物損0件
平成28年度 0件 0件 0件 0件 人身0件/物損0件
平成29年度 0件 0件 0件 0件 人身0件/物損0件
平成30年度          
           
平成29年度も無事故・無違反を達成しました。 今年度も引き継ぎ、事故の無いよう安全運転をこころがけます。